前へ
次へ

骨董品買取で失敗しないための大切なポイント

骨董品買取で失敗しないためには、あらかじめ知っておきたいポイントがいくつかあります。まず一つ目は、業者選びをしっかり行うことです。たとえば、リサイクルショップは手軽に利用できる反面、骨董品に関する知識を持つ専門の鑑定士が在籍していないため、骨董品を正しく査定してもらえないことが多いです。その点、骨董品買取に特化した業者なら、質の高い専門の鑑定士が一つひとつ丁寧に査定してくれるため、価値を見逃される心配がありません。そしてもう一つ覚えておきたいのは、査定を依頼するときは附属品や鑑定書を揃えておくということです。特に茶道具や掛軸、陶磁器などには付属品だけではなく、桐箱がついていますので、手元にある場合は忘れずに一緒に提出して鑑定してもらうとよいでしょう。さらに、覚書や付属の手紙がある場合は、付加価値が発生する場合がありますので、自己判断で捨ててしまわずに、一緒に鑑定してもらうと高価買取が実現しやすいです。ちなみに、骨董品買取を検討しているときは、温度や湿度が安定している環境で保管しておくことが大切です。そして、定期的に換気するなどして、よい状態で骨董品を鑑定してもらうようにしましょう。

Page Top